人気ブログランキング |

訪問ありがとうございます


by N
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:写真展 ( 13 ) タグの人気記事

雨降り

e0329526_21042648.jpg
 6月7日 大阪写真月間ということで中崎町で行われた川内倫子さんとタカザワケンジさんのシンポジウムに参加してきました。
『うたたね』から始まり、いままでの写真集・作品についての思いやエピソードなど聞かせてくださいました。
わたしが印象に残ったこと。
 若い頃は気に留めた光景を条件反射で撮り、撮った後の構成や編集なども含めて写真を楽しんでいた。組み合わせは日によって変わることもある。今は条件反射とは少し違う。写真を楽しんでいることには変わりない。 タイトルについて、複数の意味を持つように考えている。
写真集を見て頂く時に、あれっとひっかかりを持って見て頂けるようにしている。解釈の仕方が、各々違う。自分の意図しているところを理解して頂けると嬉しい。また、違っていても立ち止まって頂けるのも意図しているところである。何処の場所か解るようなところは撮りたくない。物事の移り変わり、生まれ変わりを大切にしている。写真は時間・現実を止めてしまうというファンタジーがある。
ひとつひとつの作品についての思いや考えなど聞くと、圧倒され、芸術家なんだなあと改めて思いました。
キラキラ輝いていて、とっても素敵な方でした。
大阪に来ると、人の顔をじーっと見てしまう。東京では人に顔がない。同じ都会でも印象が違うとお二人で話されていて、なるほどなあっと妙に共感した。わたしも、そういえば東京に行った時、みんな顔に出さずお面をかぶっているように感じた。関西人は解りやすいのかもしれない。なんて思いました。
しばらく、家に帰ってぼーっと考えてしまうぐらい、強烈な印象でした。
最後、質問コーナーで写真を撮り始めた時は何を撮っていたか聞いてみました。一番前に座れたので、勇気を出しました。コンデジで空を撮った時には、こんな空じゃなかったとがっかりした。マンホールなどをよく撮っていました。と返答がありました。
最初は、みんな一緒なのかもしれないなんて思いました。この日のこと、きっと忘れないだろうなあと思います。


by harurun_dayo | 2015-06-09 22:07 | NIKON D750

何気ない光景 

e0329526_07281781.jpg
日常の何気ない光景に愛おしさを感じる
みんな一生懸命
少しの出会いの中でシャッターをきりたい

 いよいよ、神戸819ギャラリーにて卒業展が始まります。
現在持っている知識・技術の全て モノクロにてポートフォーリオ20点 展示4点(スペース上4点ですがポートフォーリオも同じ大きさになっています) どちらも先生の指導のもと自身で額装、プリントを行いました。とても良いものができたと思っています。ここでの学びが、これからの写真活動の基礎となっていくことと思います。
これからも、縁は続くと思いますが、田川梨絵先生、小山航平先生、専門コースメンバーに感謝いたします。
メンバー全ての作品、とても素晴らしいです。よろしくお願い致します。

2012年 写真に目覚め、大阪ナダール(現ソラリス)で田川梨絵先生講師 女性による女性のための写真教室(初心者)で学ぶ。
2013年 芦屋のRECON写真教室 構図撮影テクニックについて学ぶ。
2014年 芦屋のRECON写真教室 専門コースで1年間学ぶ。
神戸メリケン波止場 北義昭先生『 モノクロ写真を丁寧に仕上げる講座 』に参加。
2015年 大阪ビジュアルアーツ専門学校(旧 写真専門学校) 写真学科にて現在勉強中。

      

by harurun_dayo | 2015-05-18 23:14 | OLYMPUS OM-D E-M1

東京写真展巡り 2月28日

e0329526_23492629.jpg
e0329526_23491610.jpg
e0329526_23475065.jpg
e0329526_23485093.jpg
e0329526_23483751.jpg
e0329526_23490479.jpg

 2月28日、日帰りで東京に写真展巡りしてきました。
どうしても奈良原一高さんの王国を見たくて、3月1日までなので、急きょ写真教室の仲間と行ってきました。
あんな綺麗なプリント、初めて見ました。
私が今最も興味のあるゼラチンシルバープリントです。一通りじっくり見て、2回目見て、また印象に残ったのを見てと。
構図も魅力的で、とても勉強になりました。図録も買って帰りましたが、生で見る写真は最高でした。
小山航平さんは、私たちの田川梨絵先生と一緒に仕事をされている方で、東京のギャラリーと契約されています。
5点作品があって、モノクロで世界を作り込んでいます。作品を見るのは初めてだったので、感動しました。
ハービー山口さんの世界観も好きです。
須田一政さんは、私たちの先生の師匠にあたる方です。海外の方もたくさん来られていました。
⑤のモノクロマイベストはデジタル・ゼラチンシルバーモノクロプリントでの作品がたくさんありました。
以前から興味があったので見に行きました。
以下7つの写真展、1日でこれだけ回れるんもんなんだと思いました。
道中スナップ写真を撮ったりして、とても満喫した1日でした。

写真は川島小鳥さんの写真展にて(カメラOKでした)

① 奈良原一高 王国 
② 小山航平 メビウスの輪
③ ハービー山口 Wetzlar
④ 須田一政 釜ヶ崎
⑤ monochrome X my best one
⑥ 川島小鳥 明星
⑦ NYマダムのおしゃれスナップ展

by harurun_dayo | 2015-03-05 23:59 | OLYMPUS PEN E-P5

フェンス

e0329526_22563037.jpg
e0329526_22564161.jpg
 アンセル・アダムスの写真展行ってきました。モノクロ〜やっぱいいですね。どうしたら、こんな綺麗なプリントができるんだろう。
会期中に見にいけて良かったです。明日までです。

by harurun_dayo | 2015-01-24 23:10 | RICOH GR

美味しい珈琲

e0329526_23461953.jpg

 今日は写真家の濱田英明さんとイラストレーターのDannyさんの「カメラといろえんぴつ」の展覧会に行ってきました。
車で行こうか、電車で行こうか迷って、ぶらぶらしたいので電車にしました。
展示してあるところもとっても素敵なところで、写真もイラストもその雰囲気に合っていて、とても良かったです。
今月の14日までです。行けて良かった。是非。
 そして、偶然知人に出会い、美味しい珈琲とドーナツを食べながらお話ししました。
以前もそういえば別の写真展であったんでした。不思議なこともあるものだと思いました。
同じカメラを持っている方で、色々お話し聞かせて頂き、楽しかったです。ありがとうございました。
 珈琲とドーナツはほんと美味しかったです。今度はminiで行こうかな。雰囲気に合いそう。駐車場もありましたよ。



by harurun_dayo | 2014-12-08 23:53 | LEICA M MONOCHROM

万博公園 ベンチ

e0329526_23353449.jpg
 今日は京都にドアノーのパリ展とライカギャラリーのアダム・マレリ写真展に行ってきました。
モノクロ写真が堪能できました。アダム・マレリの方は、日本の職人さんたちの作業場を撮影した写真で、職人さんとモノクロがまたあっていて、とても良かったです。あんな風にその場の雰囲気が撮れたら、いいなあって思いました。
ドアノーは写真集も買って帰りました。生で観るのは初めてです。結構たくさんあって、見応えありました。
そのあとは京都をモノクロで撮り歩きました。

by harurun_dayo | 2014-11-08 23:53 | OLYMPUS OM-D E-M1

ハロウィン  


e0329526_23230532.jpg
 今日は用事を済ませた後、心斎橋のAcruさんに頼んでいたカメラバックができたので取りに行って、その後ナダールさんの所で行っている岩城慶子さんの「佇まい」という写真展に行ってきました。コンセプトがただそこにあるもの、そのままを切り取る。己を消してその空気を残す。とちょっと気になる言葉だったので行ってみました。写真を観て、あっなんか好きだなあって思いました。懐かしいような題材で、この場面の撮り方・目線が似ているところがあるかもって共感できる写真が何枚かあって、楽しめました。まだお若いそうですが、他の写真も観たくなる写真家さんでした。12日まで行っています。良かったら是非。

by harurun_dayo | 2014-10-10 23:49 | LEICA M MONOCHROM

神戸ポートタワー

e0329526_20395340.jpg

 今日は森山大道さんの写真展・トークショーに行ってきました。記録という写真誌のスナップ写真を大画面で見ながらのお話でした。
その中で印象に残った言葉・共感した言葉をメモしました。街・人・ぶらぶらするのが好き。ごみごみした街が好き。テーマは決めない(枠にハマるのが窮屈に感じるから)。沢山撮る。撮る事で自意識がどんどん変わっていく。デジカメに変わって好きな印画紙・現像液がなくなり写真も終わりだなっと思ったこともあるが、デジカメに慣れると枚数が増え喜ばしいことである。カメラはコンパクトでシンプル、写ればいい。写真の魅力は、時間を止めることができる。写真を撮る事をやめようと本気で思った事はない。シャッターを切るのは息をすることと同じ。撮る事は、自分自身を見つける手立て。スナップ写真の80%は偶然、20%は偶然を呼び起こす何か・・・欲望・予知。ぐずぐずしてるとチャンスはなくなる。等々。
 自分の写真を人からどう思われるか気になる事はないですか?の質問に、自分が撮るから見てくれ。気に入らなければ、お前がわからないんだ。誰かが面白いと思ってくれるだろうという気持ちで撮っている。人の事を気にするとつまらなくなる。自分が好きかどうかを考える。どう見てもらってもいいよ、自信を持って居直る。みんないろいろな事を思っているんだから。
 名前は知ってはいましたが、今回トークショーで身近に感じました。時々大笑いしてしまい、楽しかったです。色々な意見を聞くのも面白いです。特に街・人・ぶらぶらするのが好き。あっ、わたしもって思いました。


 

by harurun_dayo | 2014-10-04 21:20 | LEICA M MONOCHROM

新宿 Cafe

e0329526_22091407.jpg
e0329526_22095910.jpg
e0329526_22093600.jpg
 20日に東京の目黒にあるBlitz Galleryセイケトミオさんの写真展を観に行ってきました。セイケトミオさんの写真は絵画でいうと抽象画に似ているなあって思う時があります。お洒落でいつまでも眺めていたくなる写真です。今回は雪の帽子をかぶった後ろ姿の写真が印象的でした。(ご自身のブログにもありました)
写真が観れたことも良かったのですが、ご本人とお話できた事がとても嬉しかったです。SNSで知りあった方(inoさんとちゃーりーさん)のおかげです。
一人だと勇気がでなかったのですが、ギャラリーで出会いお話に混ぜて頂きました。その後、お二人が中古のカメラ屋さんにご案内して下さいました。
お二人とも若いですが、私よりずっと写真歴は長そうです。ご本人の大切なカメラも触らせて頂き感無量の1日でした。

 新宿のCafeは居心地が良かったです。今の季節のオープンカフェって良いですね。海外にでも行った気分を味わいました。

by harurun_dayo | 2014-09-21 22:53 | LEICA M MONOCHROM

尾道 踏切

e0329526_23481836.jpg
今日は岩合光昭さんのんの猫の写真展を見に行ってきました。沢山の猫がいましたが、海(かい)っていう猫を飼っていて、その猫を撮っている写真が一番(個人的に)良いなあって思いました。猫って警戒心が強いイメージがあります。飼い主に見せる表情って、とても良いなあって思いました。私は生き物を飼った事がないのですが(父が以前飼っていた犬が死んだので、飼いたくないという理由で生き物は飼えませんでした。だからか怖いんですよね。)少し羨ましく思いました。
by harurun_dayo | 2014-09-19 23:58 | LEICA M MONOCHROM