人気ブログランキング |

訪問ありがとうございます


by N

<   2013年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

e0329526_2229584.jpg
e0329526_2293553.jpg
 1年振り返ってみると、色々ありました。人生の節目にあたる年だったように思います。ほんと何があるか、解りませんね。舵取りは難しいです、だから楽しいのかもしれませんけど。
これからも、自分で決めていかないといけないことがあると思いますが、前向いてしっかり舵取って行きたいです。 少々危なっかしいかもしれませんが。 ^^;
by harurun_dayo | 2013-12-31 22:38 | OLYMPUS OM-D E-M5

洗車

e0329526_2262718.jpg
e0329526_2264399.jpg
e0329526_2271187.jpg

e0329526_2275110.jpg

 冬の洗車はちょっとつらいですが、洗い出すと小さな傷を見つけたり、汚れがなかなか取れなかったりでぶつぶつ独り言いいながら洗っています。今回は中も拭いて、マットも洗いました。どこか誇らしげに見えちゃうのがユニークなお顔からでしょうか。この車もう16年目を迎えようとしています。まだまだ、乗るつもりです。私も歳をとるけど、あなたもね。って感じです。親バカちゃんでした。
by harurun_dayo | 2013-12-30 22:10 | OLYMPUS OM-D E-M1

提灯

e0329526_21352192.jpg
 明かりがついた提灯って、撮るの難しいですね。露出を下げると、周囲が真っ暗になりました。明るくすると、提灯に書かれた字が見えなくなるし。いつも、悩みます。

 イルミネーションの本を買ってみました。京都の嵐山の花灯路には間に合わなかったので、東山の花灯路に行こうと思います。3月だけど。ちょっとお勉強してから行こうと思います。今から楽しみです。
by harurun_dayo | 2013-12-29 21:16 | OLYMPUS OM-D E-M1

セルフポートレート

e0329526_22564326.jpg
 たんなる写り込みです(笑)最初自分とは気がつかなかったんですけど、よく見たら写ってました。写真集買ったので、荷物が増えちゃいました。

by harurun_dayo | 2013-12-28 23:06 | OLYMPUS OM-D E-M1

彫刻の森美術館

by harurun_dayo | 2013-12-27 14:44 | RICOH GR

箱根登山鉄道 

e0329526_22101233.jpg
 この列車の車窓から眺める景色は最高でした。わあ〜きれい〜山を登ってる〜すごい、すごいと思いながら乗っていたのですが、乗客の方は冷静でした。ほんとは立って扉にへばりついて見たかったんですが、席空いているし、中はご覧お通り狭いのでいい大人なのに立ってるのもなあと座っていました。しかし、本当に最高の景色でしたよ。子供だったらへばりつくだろう、と思いながら乗っていました。(笑)

by harurun_dayo | 2013-12-26 22:20 | RICOH GR

銀座の花屋さん 

e0329526_22361047.jpg
 東京駅って改めて広いですね。今改札に入ったはずなんだけど、外だったか中だったか解らなくなってしまって、人は多いし頭がぼーっとしてきました。改札の中が広いんだね。それでも、なんとか丸ノ内線に乗って、銀座に行ってみました。ここも、人があふれていました。何しにきたんだったか、解らなくなる感じで、RICOHさんで写真をみてブラブラしてると、ビリケンシュトックの靴の新作見てたら欲しくなったんだけど、何も銀座で買わなくてもと思い夕方になったので、帰りました。RICOHさんでは、心で感じる写真展っていうのをやっていて、面白そうだなあ〜って思っていたので、見に行きました。有名な写真家さんの作品が並んでいて、どなたの作品か名前がなくて売っていました。1月に解るみたいです。気になる写真が2枚あって、ちょっと楽しみです。

by harurun_dayo | 2013-12-25 23:04 | OLYMPUS OM-D E-M1

メリークリスマス

e0329526_21505349.jpg
 今日は子供たちは、みんないい子になりますね。我が家の5歳のちびちゃんはまだサンタクロースの存在を信じています。中学生・高校生の子供達は一緒に信じてるふりをしています。煙突ないんだけどね。 わたしにもサンタクロースこないかなあ。(笑) メリークリスマス〜☆

by harurun_dayo | 2013-12-24 21:58 | OLYMPUS OM-D E-M1

セルフポートレート 


OLYMPUS EM-1 M.Zuiko ED75mm f1.8

 寒かったので、いっぱい着込んでます。写真展だったので、カメラ持った女子も結構いました。
                               〜彫刻の森の美術館にて〜

by harurun_dayo | 2013-12-23 17:22 | OLYMPUS OM-D E-M1

彫刻の森美術館 2

e0329526_4421168.jpg
 市橋織江さんのトークショーで印象に残ったお話。
かっこよく、綺麗に、可愛く、撮ろうと思っている訳ではなく、その隙間を撮っている感じ。
撮った写真は、全部覚えていて、その前後のエピソードまで記憶している。
デジタルカメラとフィルムカメラでは、シャッターを押す気持ちが全く違う。
自分で現像をしている為か、撮る時にイメージが見えて撮っている。
カメラを常に持っている訳ではなく、写真を撮る時は、年に何回かあってその時に撮る。大きな旅行は、3回ぐらい。
何処に行っても撮りたいと思うものが見つかる。撮らないで帰るということはない。見つけるのには、自信がある。
自分の存在をなるべく消して、撮っている。
ポートレートも、コミニュケーションは全くとらない(苦手というのもある)、あるがままを撮りたいという思いがある。
覚えているままに、書いてみました。
存在を消すというのは、よくわかります。写真の記憶は、わたしなんでこれを撮ったんだろうということが、たまにあるので、撮る行為への思い入れが違う気がしました。
最近、写真家さんのお話を聞く機会があるので、共感できるところは、自分のものにしないなあ、って思います。

by harurun_dayo | 2013-12-22 04:01 | OLYMPUS OM-D E-M1