人気ブログランキング |

訪問ありがとうございます


by N
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:LEICA M-A( 2 )

Onomichi Japan

e0329526_04593869.jpeg
tmax400 gtx980

フィルムで撮った写真をスキャンして置こうかなと。150本ほどあるので、途中でやめちゃいそうですけど。
ベタは撮っているんですけど、全部の写真をプリントしていないので、新鮮な感じがしました。結局スキャンすると気になって弄ったりしてしまうんですけど。
ベタではわからなかった所が、スキャンしてパソコンの画面で見えたりするので、管理し易い気がします。エプソンのスキャンはフィルムホルダーが付いているんですが、そこに透明のプラスチックのシートが付いていて、そこの埃を取ってネガの埃を取ってと、埃の追っかけっこのようで、あまり好きじゃなかったんですが。学校では、そのプラスチックのシートは取ってありました。(汚れて取ってしまったんでしょうけど)自宅のフィルムホルダーも思いきって取ってしまいました。そうすると、ネガの埃だけ取ればいいので意外に簡単にでき、そして一枚余分な物がない為、綺麗にスキャニング出来ます。
今まで宝の持ち腐れのような、スキャナーもどんどん使っていこうかなあと。いつまで、続くかですけどね。印画紙も高いし、節約にもなるかもしれない。と思ったり。
写真を選ぶのには、ベタでは小さくて見えにくいのでいいかも知れません。

先日、DGSMプリントを初めて行いました。サイズが限られているのが、残念な感じがしましたが、しっかりレタッチしていると、意外に簡単にできました。なんだか、物足りない気もしたんですが(暗室での覆い焼き、焼き込みがないので)、これはこれで、用途があるように思いました。リスフィルムのように使えないかなあと考えています。まだ、構想中ですが。

ながなが、お付き合いありがとうございました。

by harurun_dayo | 2016-04-09 05:55 | LEICA M-A

鶴橋 ふたり

e0329526_22284120.jpg
 
 ご無沙汰してます。フィルム写真のSNS投稿について、いろいろ考えてしまって今に至りました。
アクセス数を見て、日々訪問して下さった方に、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。今回はRC印画紙にプリントしたものを載せます。
最近はフィルムで撮ることが多く、現像・プリントを覚えて、学校の暗室開放を有意義に使っています。
フィルムでもデジタルでも自分が撮っててテンションが上がる方を使ったらいいと思います。
フィルムの真の楽しさは、現像・プリントにあるということに気がつき、またネガとして残したい。
10年20年後に同じネガで、また焼きたい、と思うようになりました。
自宅で80歳になっても暗室で楽しめたらいいなあと思い、念願の自宅暗室を作るため、やっと色々動きだしました。
周囲の応援があり叶うことになりそうです。入学から4ヶ月たくさんの事を学びました。
今日から新学期がはじまり、どんな事を学ぶのかワクワクしています。

by harurun_dayo | 2015-09-01 23:32 | LEICA M-A