訪問ありがとうございます


by N
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Onomichi Japan

e0329526_04593869.jpeg
tmax400 gtx980

フィルムで撮った写真をスキャンして置こうかなと。150本ほどあるので、途中でやめちゃいそうですけど。
ベタは撮っているんですけど、全部の写真をプリントしていないので、新鮮な感じがしました。結局スキャンすると気になって弄ったりしてしまうんですけど。
ベタではわからなかった所が、スキャンしてパソコンの画面で見えたりするので、管理し易い気がします。エプソンのスキャンはフィルムホルダーが付いているんですが、そこに透明のプラスチックのシートが付いていて、そこの埃を取ってネガの埃を取ってと、埃の追っかけっこのようで、あまり好きじゃなかったんですが。学校では、そのプラスチックのシートは取ってありました。(汚れて取ってしまったんでしょうけど)自宅のフィルムホルダーも思いきって取ってしまいました。そうすると、ネガの埃だけ取ればいいので意外に簡単にでき、そして一枚余分な物がない為、綺麗にスキャニング出来ます。
今まで宝の持ち腐れのような、スキャナーもどんどん使っていこうかなあと。いつまで、続くかですけどね。印画紙も高いし、節約にもなるかもしれない。と思ったり。
写真を選ぶのには、ベタでは小さくて見えにくいのでいいかも知れません。

先日、DGSMプリントを初めて行いました。サイズが限られているのが、残念な感じがしましたが、しっかりレタッチしていると、意外に簡単にできました。なんだか、物足りない気もしたんですが(暗室での覆い焼き、焼き込みがないので)、これはこれで、用途があるように思いました。リスフィルムのように使えないかなあと考えています。まだ、構想中ですが。

ながなが、お付き合いありがとうございました。

[PR]
# by harurun_dayo | 2016-04-09 05:55 | LEICA M-A | Comments(0)